子宮に突き動かされた思い

こんにちは!たからんの高良亜由美です。
ご覧下さってありがとうございます。
またまた久~~~しぶりです。(笑)

早いもので、やんちゃな息子も今月末で1歳2ヶ月を迎えます。
photo (3)


家事と育児で私は、とにかく手いっぱいだからと

自己開示することを、ずっと避けてきたように思います。


でも本当は、自分をさらけ出していく事がとても怖いから、苦しくなってしまうからと、正面から自分と向かい合う事を避けてきたのだと今は思います。



先のことはわからないし、覚悟ができたわけでもないけれど

今でしょ、今~!

みたいに突き動かされるような勢いで書いてます。


主人と共に去年から取り組んできたことの1つは、
たまことの岡田哲也さんが(たまたま出逢った言葉たち発信している

感情を味わって解放していくことでした。

岡田さんにはセッションでたくさんお世話になっています。
このお陰で夫婦でお互いのことが今まで以上によく理解でき
パートナーシップがとても深まりました。



そして今年結婚して(可愛いベビーも誕生しました)
幸せいっぱいの岡田さんの奥さんで
子宮委員長はるちゃんの子宮メソッドとの出会いは私にとって大きなものでした。
子宮委員長はるちゃんのブログです~


今年4月に初めて、岡田さん、はるちゃんコラボの子宮と宇宙と人間のお話会に参加しました。
photo (2)

photo1 (10)
(当日のDVDが絶賛発売中です~)


元風俗嬢でもある、はるちゃんから語られる性の話は、とても赤裸々で

え~と、今のは何の事でしょう??

なんてわからない語録まで出てきた私 アハハ~

(帰宅してパパに質問すると、あのさ~女子中学生じゃないんだからさあ~とニヤニヤされながら解説うけました 笑)
 
風俗嬢をお志事として愛してやり遂げたはるちゃんが体感し確信した、子宮の力、素晴らしさ,宇宙にまで及ぶその法則に私は魂がふるえるかのような感覚を覚えました。
 
 

 
 子宮ってすごい!

 女性ってすばらしい!
 
 この力、使わなかったら本当にもったいな~い!
 
 
 
 女性という性を受けてきたことに心底喜びを感じました。
 

 そして愛する人がいる喜びを体中で感じながら大切なパパと心と体が溶け合うような、つながりを持てている事に、あらためて深い喜びと感謝の思いがわきあがりました。
 

 
 以前の私なら性のことを人前で語ることは本当にありえない事でした。結婚前は貞操観念もとても強かったし、それを美徳に思ってきたぐらいの私なのです。
(私けっこうレアなのかも~笑)
 
 
 
 でも今は違います。

 
 子宮って本当に素晴らしよ。
 
 子宮を大事に、女性性を大切にしていたら現実も大きく変えていく力になるし、

 女性は誰でも内側から、ありのままの自分で輝く事ができるよ。
 
 
 
 パートナーシップのあり方は人それぞれで、どんなカタチがあってもいいと思います。


だけれど子宮を大切にして、あついお股で愛する人を迎えること心身から深くつながることは、お互いのもとへ内側からわきあがるような幸福感を与えてくれると

心から伝えたいと思いました。

いえ、私達夫婦もまだまだお稽古中で実験中なのです。

愛するパパであっても、あまりに慌ただしい日常では

バッカヤロ~!とか

いい加減にしろ~!って

叫びたくなることも、まだまだあります。
(そんな自分もまるごとオッケーでただ味わって解放してあげるだけ)


でもこの数ヶ月でお互いがはっきりと体感したこと、
確信になってきたこと、

それを、たくさんの方にお伝えできたらいいなと思うようになりました。


主人が心であたためてきたメニューが最近デビューとなりました。

カウンセリング整体 120分 15,000円


先日受けてくださった方が、満面の笑顔で

「こんなに気持ちよく1万5千円払ったのは、初めてかも~」って喜んでくださいました。

そんなお姿に私までが心が熱くなりました。



私の方でも、まだお店のメニューにはのせていませんが

常連のお客様、友人などを中心に子宮や感情のお話を伝えながらのカウンセリングを始めています。

先日受けて下さった常連のお客様、いろいろ抱えすぎて苦しい最中でいらっしゃいましたが、

お話の途中で「すごい!!子宮がピクピクしているのがわかる~!」と喜んでくださいました。



子宮は子宮に共鳴していくのだそうで、私もはるちゃんのお話会に参加したあとに自分の子宮が(お股というのかな 笑)変わったことをはっきりと感じました。


それだけにお客様の言葉が嬉しくてたまりませんでした。


古民家整体院たからんは整体と耳つぼダイエットのお店なのですが、
ご希望くだされば

感情と向き合っていくお話
(蓋をしてきた感情がからだに痛みや不調をひきおこします)

子宮のお話、

パートナーシップのお話など、

おしみなく盛りだくさんで展開して参ります。

ちょっとドキドキしながらも、これから自分たちの歩んでいく道になぜか、わくわく感がとまりません。


そんな私達に会いにいらして下さいね。
photo2 (12)

コメント


認証コード3978

コメントは管理者の承認後に表示されます。