女性を楽しむ

こんにちは
たからんのあゆみです^ - ^

娘の新学期がようやく始まりました~(*^o^*)

自己主張炸裂のパワフル娘と これまた自我の強~い
やんちゃ息子と一緒に過ごす1日は、なかなかのものです^_-☆

静かな空間にホッとします
^^;

先週のこと、パパが アースジプシー(片道航空券と600ドルだけを持って 世界を半年間 旅行して たくさんのミラクルを起こした双子さんです)
と、たまことの岡田さんのトークライブに行ってきました^ - ^

帰宅したパパ、体中の細胞からワクワク感があふれ出るかのようでした。

それからの古民家たからんは ぷちミラクルの連続なのです(≧∇≦)

パパのワクワク感がこんな現実をつくってくれているのですが、
パパは これもあゆみさんのおまたパワーのお陰だよ~って、ニコニコ喜んでくれました^_-☆

そんなふうに言ってもらえると 、やっぱりとても嬉しくなります。

ただそんなパパ、
今回のトークライブで会った いろんな方々に
あゆみ おまたパワーについてしゃべったようで(^◇^;)

いや~、あゆみさんのおまたの変化はホントにすごくてさあ~
って、
嬉しそうに語る
パパの姿が浮かんでくるよ~ ( ̄▽ ̄)

あのねえ~~~
と言いたくなるけれど、自己開示もしているのだし
そんなに喜んでくれるのなら、
まあいいか ^^;

私が おまた実験で体感したことの一つに
女性であることの喜びをとても感じるようになったことがあります。

自分に出てくる感情に向かい合って 味わっていくと
今まで自分の感情を抑えつけてきた蓋が緩んで きて
エネルギーが解放されてゆきます。

そうすると 人それぞれですが いろいろ変化が起こったりするようです。

パパの場合、あきらかに性欲が増しました^_^

40代のおじさんが
あらあら~ 10代男子のようになっちゃった~
(^_-)-☆

パパは今まで よほどたくさんの力を使って感情を抑えてきたようですf^_^;

身体って、とても正直だなあと思います。

程度の違いはあるけれど、私も同じです。

ちなみに 感情を味わっていくと 体の感度も高まってゆきます。

そうすると、自然にキュッとしたくなっちゃうのですよね(^.^)

二人の心身が深く繋がった時、
森羅万象や宇宙と一体になったような、
心地良さに吸い込まれていくような感覚があるのですが、

パパも私も、全く同じこと感じてました。

そんなふうになって、思ったことがあります。

つながる時、女性は男性を迎える側です。

男性の愛を受け入れる側
愛される側

女性は男性の愛を受け取って そこに深い喜びを感じることで、その力を何十倍にも変えて、
ものすごく深い愛で 男性をすっぽり包み込んでいけるような気がします
そこに自然の摂理があるような、
そんなこと、感じました。
^ - ^

私はパパに愛されて幸せだなあって 魂の奥の方から
じわじわ感じた時、
自分の中の女性らしさ、
柔らかな感じ、
あたたかさ、
優しさが
ふんわり出てくるようで、それがとっても心地よかったのです。

ちょっと補足すると、同時に肝っ玉母ちゃんのような力強さも出てくるみたいですけれど(-_^)
それも納得なのです(笑)

それでも
女性という性を愛しみ、
存分に活かして味わいたいなあって 思うようになりました。

本質の私は、負けず嫌いで
頑固で、プライドも高いから 間違いなくやっかいです
(⌒-⌒; )

こんな三拍子そろっていたら、パパもすご~く手を焼いてきたと思うのです^_^;

でもね、
そんなふうに私の中の柔らかな女性の部分を
感じるようになってきたら
パパとのパートナーシップが 今まで以上にずっと穏やで、心地良いものになりました^ - ^

ですから育児や家事でもうとにかくバタバタなのですが、日常が とっても心地良いのです。

おまた実験と思ってしてきたことが
パパと私に とって、いつしかとても心地よいものになっていたのです(^.^)

自分に心地よいことだけをしていくと、たくさんの奇跡が起こりそうで
とっても とっても楽しみです ^ - ^

私はたまことの岡田さん、子宮委員長はるちゃんご夫婦との出会いがあって 子宮メソッドを知りました。
そして今、女性性について、膣や子宮の持つチカラ、幸せな性について 堂々と語り、多くの共鳴を起こしているステキな女性がたくさんいらっしゃることに、
とてもビックリしました
(^。^)

そして、ぜひ会ってお話聴いてみたいって思う方が、何人もいます(≧∇≦)

性も食も、それ自体が生きることそのもので、人間にとって 大切な欲求です。

身体にいい食事、健康であるための食育がたくさん語られているように、
これからは 大きなチカラを秘めた 幸せな性の話が
堂々と、語られる時代になってゆくのではないかなと、
楽しみになります(*^o^*)
画像の説明

コメント


認証コード6590

コメントは管理者の承認後に表示されます。